ピアノ、声楽、楽典の音楽教室をお探しの方は行徳のKlavier Platzへ

クラーヴィア・プラッツ

千葉県市川市行徳駅前3-3-1 ヴィラージュ・イル201

無料体験レッスン受付中

tel:047-395-0202
MENU
コラム
コラム

このページは、Klavier Platzから生徒の皆さんへのメッセージボードです。
毎月のお便りに加え、レッスンに役立つ情報コラムなども掲載予定です。
ご意見・ご希望などぜひお寄せください。

スケジュール
SCHEDULE

  • 2月のレッスン

  • 11日(木)、23日(火)は、祝日につきお休みです。

ピアノ弾きのよもやま話
SMALL TALK

  • そのひとことで…!

  • この1年、読譜力や表現力、コミュニケーション力など、それぞれ大きく成長しました。
    なかでもレッスンしながら感激した一場面…。

    ひとまず楽譜通りに弾けるようになったとしても、その先の音楽表現には課題を残すことが多いのですが、
    そんな時には、彼(彼女)が経験していそうな、または想像できそうなイメージワード…
    色・匂い・景色・映画・キャラクターetc.思いつく限りの中から、この場面にフィットする言葉を探します。
    先週うまくいかなかったところは、また別の角度から攻めてみたりして。

    その日、なかなか音楽をつかみきれない様子に、しばしイメージ注入タイム。
    ひとしきり話してから弾いてもらうと、音がガラッと変わって素敵な音楽になったのです。
    思わず拍手! こぼれる笑顔!

    もちろん、「いつも素敵に」弾けるようになるには、もうしばらく奮闘しなければならないでしょうが、
    自分で感じた「いい音楽」は、必ず再現できるものです。

    その時何と言ったか、はもう過去のこと。
    きっと、次回のレッスンで同じことを言っても、同じ音楽は生まれないでしょう。
    「その瞬間にしか響かない言葉」と「最高の音楽」に出会えた、
    本当にうれしい出来事でした。
     

KP あっと HP
KP at HP

  • CMの力

  • 某人材派遣会社のCMが復活しました。強烈な印象で鳴り響くのは、もちろんチャイコフスキーの「弦楽セレナーデ」。20年前、最初のCMシリーズが話題になった後、あるオーケストラは演奏会アンコールで、明らかにCMを意識した悲壮感漂う演奏をしていましたっけ。あの曲の冒頭を聴くと、どうも続くナレーション「○○に恵まれなかったら…」を思い出してしまいます。

    ハ長調の曲ですから、テーマはピアノの白い鍵盤だけで弾くことができます。そして、ほとんど音階のまま下行してきます。バレー音楽も交響曲も素敵だけれど、こんなにシンプルに、一度聴いたら忘れられない音楽を書けるなんて、やはりチャイコフスキーはすばらしい!

    それにしても、チャイコフスキーはこういう使われ方について、天国で何を思っているのでしょうね。自分の曲を宣伝してくれているように感じているのかも…。彼に著作権料がはいることはないけれど、みなさん、ぜひぜひ「弦楽セレナーデ」を全曲聴いてみてください。全4楽章、本当に心にしみる音楽ですから。